日本においては、いくつもの大きな自然災害を経験しました。
中国でも同様の大きな自然災害を経験しています。
人間は、国籍のいかんにかかわらず、生まれた国にかかわらず、自然の摂理の下では一人の小さな人間です。
中国人も、失われた命の前には、心を鎮めて、祈ります。

歌詞の中で日本に見習ってという行が出てきますが、
彼らも、天から与えられた命を精一杯燃焼しようと努力しています。