中国の狙いは、TPPに対抗して、大陸諸国との貿易関係の強化と、経済圏の確立が目的。
シルクロード経済圏という構想。
この一帯一路は、訪問したばかりのイギリスが終着点とされる。
先に設立したアジア投資銀行は、この布石のひとつ。

2015ss

なるほど理想は立派ではあるが、はたしてこの地域に生産力がどれほど潜在しているかは、疑問だ。
道路や、鉄道といったインフラ整備が、先決。
インフラ整備となれば、中国主導で設立したアジアインフラ投資銀行の出番だ。
この地域で、埋蔵する地下資源に期待しているのだろうか。
農産物では、期待できる経済効果も無かろう。
イスラム民族主義的紛争地域のド真ん中を、中国は、和平を歌って走り抜けられるだろうか?

むしろ目先の利益を重視する国民性から、やはり日本と仲良くしたほうが、お勧めだと思うが。

アジア基礎設施投資銀行(Asian Infrastructure Investment Bank,AIIB)

bkntw-20141
取り残される台湾
台湾が、経済的に孤立化すれば、大陸から手を差し伸べた時に取り込みやすくなる。
つまり、漢民族の念願である中台併合が実現する可能性がある。

23ec
1427787135